まず、コーチングとはこれからあなたが進みたい方向、かなえたい方向に、つまり目標や夢に向かって、前向きにポジティブにより早く送り届けることを意図としています。コーチング(ビジネス、スポーツ、自分のやりたいことは?、親子など)をやってゆくうえで、あなたが壁にぶつかったときに、パーソナルの部分を放っておいては、なかなか進まないということがよくあります。そこでメンタルコーチは一般的なコーチングに気持ちや感情にもフォーカスし頭で理解できた事を腑に落とせるようなサポートもします。このメンタルコーチの手法は関野直行氏の指導の下で勉強させて頂き、大変奥が深く大変シンプルですばらしいものでした。
ここで、あなたの具体的な満足度を診てみましょう。 12分野(持ち物、家、趣味、時間、健康、性格、友情、家族、人間関係、夫婦・恋人 お金、仕事)の項目を用意してみました、5段階でチェックしてみてください。 どうでしたでしょうか?何か気付くことがあったでしょうか?

数字の低かった項目が あなたの今後の目標になるのかもしれません? またはそう思っている あなたのパラダイム自体がテーマになるのかもしれませんね。 どちらにしても あなたが手に入れたい、進みたい方向が少しだけ見えて来たのではないでしょうか?
まずはそうなるための行動でしょう。そして、ここでコーチの登場です。より早く、より具体的に、どういう自分で、こんな風に、何のために。等など整理しながら、目の前の石をどけながら目標に向かってゆくって考えただけで楽しくなりませんか?だから早いんですよね。